■育毛剤を使用する前に■
育毛、発毛を考えると毎日使用するのは、頭皮専用の育毛シャンプーを使用する事が望まれます。
育毛や育毛剤と言うと、育毛剤を第一に考えてしまいますが、育毛シャンプーも育毛剤と同じくらいの
場合によっては、育毛剤を上回るくらいの効果があると考えられています。
育毛剤を使用して効果のある人は、おそらく、頭皮が健康な状態を保っている人のはずです。仮に、
頭皮が健康的でないと、いくら育毛剤を使用しても意味がありません。高い育毛剤を買っても、効果が
なければ意味がありません。頭皮を健康にしたいと思ったら育毛シャンプーのなのです。
育毛の世界では、「健康な土壌にこそ健康な髪が育つ」といいますので。
髪の毛が育つのには、定められた段階があります。これらの段階には「成長期」「退行期」「休止期」があります。
「成長期」 髪の毛が伸びている時期で、毛の細胞から作られた髪の成分を上部へ送る段階のことを指します。髪の毛を作る毛母細胞が細胞分裂を繰り返すことによって、髪の毛ができていきます。髪の毛が太く、濃くなって成長していくのもこの時期です。2年から5年かかるのが普通です。
「退行期」 髪の毛の成長が弱まる期間のことです。毛母細胞の機能が衰える時期なので、細胞分裂のスピードが遅くなり、髪の幹である毛根も小さくなっていきます。髪の毛の細胞が委縮して成長が止まるので、髪が抜けるからと言って育毛剤や発毛剤を使用しても効き目がないので注意しましょう。この期間は2~3週間続き、この間に髪の毛が毛母細胞から離脱します。この期間で抜ける髪の毛は全体の10パーセントです
「休止期」 この段階では、髪の毛の成長が完全に止まります。髪の毛が抜ける段階になり、成長を止められた髪の毛は上に引っ張られるように毛根から離れていく仕組みになっています。3か月ほどの期間を経てこの「休止期」は終わり、成長期に向けての準備が始まります。
これらの段階によって、髪の毛は育っていきます。各段階の期間はあくまでも目安で、少しのずれならともかく、あまりに異変を感じる場合は髪が健康でないということなので注意が必要です。ストレスや生活習慣の乱れなどによって頭皮が弱まり、髪の毛の健康状態が左右されてしまうので気をつけましょう。
脱毛
オススメ
エピレ
ヘアケア用品/DHCオンラインショップ。
男性、女性のヘアケア・育毛をサポートするシャンプーやトリートメント、ヘアカラー、育毛剤、
サプリメントなど幅広い商品を取り扱っています。限定キャンペーンも随時実施。お買い求めはこちら。">
人気のハイドロキノン配合化粧品
便秘解消法/
ミュゼで脱毛/
脱毛器の人気商品/
プラセンタガイド/